【東京エイリアンズネタバレ感想】2話:ハクギン

ネタバレ感想

漫画【東京エイリアンズ】2話:ハクギンのネタバレ感想をレビューしていきます!

筆者はマンガアプリで全て無料で読み進めながら更新しているので、少し遅いかもしれませんが随時書き足していきますのでちょくちょく遊びに来てください!

ウル
ウル

筆者は東京エイリアンズを【マンガUP】というマンガアプリでコツコツ無料で読み進めています。ちょっとした時間に読めるのでマンガアプリは日課ですね。

ちなみに筆者が東京エイリアンズを頑張って無料でコツコツ読んでいるのはこの無料アプリ。

東京エイリアンズを読みたい方は、ちょっとずつですが無料で読めますのでおすすめですよ。

マンガUP!

マンガUP!
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ
ウル
ウル

毎日貰える無料ポイントで数話ずつ読む事が出来ます。とても優秀!

東京エイリアンズ2話:ハクギンのネタバレ感想

クネクネ星人との事件後、翔くんに「消さなければならない」といわれ連れてこられたのは警視庁!

AMOの本部ってここの地下にあったんですね〜

怯えるアキラを引きずって連行中に雨宮さんに遭遇。そこでアキラの事がAMOの関東支局特別機動隊責任者の雨宮さんにバレてしまいます。

AMOの事も宇宙人の事も知ってしまったアキラは消されてしまう、、、?

と思いきや消さなきゃならないのは存在じゃなくて記憶。

しかし、雨宮さんはアキラの苗字が郡司だと分かると驚いた表情、、、

なんとアキラのお父さんの郡司 晃雄と雨宮さんは昔の同僚だったとの事。

おおぉ、、、そんな事だろうとは思ってましたねぇ!笑

そんな伏線が冒頭もあったので「やっぱりね!」という感じですが、ここからはアキラにとって衝撃的な内容でした。

まず、お父さんは生前AMOで宇宙人を相手に仕事をしていた。

お父さんの死因はガス爆発じゃなくてハクギンという宇宙人との戦闘による殉職。

全てをアキラに話した上で雨宮さんが一言、

君をAMO特別機動隊に勧誘したい

おっとたしかにそう来なきゃ話が進まんよね。主人公がまずAMO入らんとね。

しかし流れが早い!トントン拍子に普通の高校生が宇宙人と戦う特殊部隊に入ることになっていきます。

AMO特別機動隊に入るには実技試験が必要だそうだ。ほんとは他にも試験があるらしいけど雨宮さんのコネで免除!

どの組織もコネは強いですね!

さっそく実技試験開始となるんですが、まずAMOの施設入り口が警視庁内の証明写真撮るBOXの中!

まさかの隠しエレベーターを降りた先には広大かつ超最先端のSF世界が広がっていた!

実技試験自体が仮想空間で行うSFっぷりです。

こういう近未来的な設定は燃えますよね〜

早いとこ仮想空間へ意識を飛ばして遊ぶゲームみたいなの出ないかな。

さてアキラの実技試験ですが、場所は渋谷。

びゅるるるる、、、とかわいい音がして空からハクギンが降ってきた!

いや、絶対この凶悪な見た目、ぴゅるるるるじゃないだろ!

実技試験の相手はまさかの父の仇、ハクギン?!

3話に続く、、、

東京エイリアンズを読む方法

東京エイリアンズを読むにはいくつか方法があります。

そのなかでも単行本を買うのか、電子書籍で読むのか、マンガアプリで読むのか・・・自分に合った読み方があるかと思います!

無料で読む方法や最安値で購入する方法をまとめてありますので、読みたい方は是非参考にしてみてください。

東京エイリアンズとは

ストーリー

始まったばかりの学園生活をごく普通に送る高校生・郡司晃。

学校から帰る途中の電車の中で、晃は突如、

背中から触手が生えた老婆に捕まり連れ去られてしまう。

彼女は地球外生命体・クネクネ星人であることが判明。

困惑の中、彼女を捕まえるためにやって来たのは、同級生の天空橋翔で…!?

東京を舞台に繰り広げられる、地球人×宇宙人のスペースアクション!!

square enix Gファンタジーより

キャラクター

郡司 晃(ぐんじ あきら)正義感が強く心優しい普通の高校1年生。亡き父親は警察官。
天空橋 翔(てんくうばし しょう)晃と同じ高校の同級生でハイスペック男子。AMOに所属している。
雨宮零士(あまみや れいじ)AMO関東支局特別機動隊の責任者。晃の父親を知っている。
兵吾夏希(ひょうご なつき)AMO関東支局特別機動隊所属。雨宮の補佐官を務めている。
クリスティーナAMO関東支局技術開発部の総責任者兼オペレーター。

タイトルとURLをコピーしました