『Hulu』解説!フールーってどう?メリット6つとデメリット5つを紹介

動画配信サービス

現在動画配信サービス(VOD)は日本のみならず世界中で大人気のサービスであり、もはや当たり前のように生活の一部になっている方も多いと思います。

動画配信サービスが普及してきたことでいろいろなサービスを行う企業も増えているので、ユーザーの選択肢が増えた一方、自分に合ったサービスを自分で見つけなければならない時代にもなりました。

ということで今回は数ある動画配信サービスの中から「Hulu(フールー)」のサービス内容、魅力、加入のメリットに関しての情報と、「Hulu」の欠点や注意点、デメリットに関しての情報をお伝えして、総合的に見てどのような人ならば加入すべきなのかを考えていきましょう。

私は、年間200本以上の映画やドラマ、アニメなどを動画配信サービスを利用してみています。
動画配信サービスは何社も契約しており、日ごろから新しいサービスなどにも注目しています。

かく言う私も人生で初めて加入した動画配信サービスは「Hulu」でした。

今回はそんな私のVOD人生のキッカケをくれたサービスである「Hulu」に関してお伝えします。
それでは行ってみましょう。

『Hulu』の基本情報

月額料金933円(税抜)
動画配信本数約60,000本
無料トライアル2週間
ダウンロード機能対応
同時視聴非対応

『Hulu』は元々アメリカでサービスを開始した企業であり、2011年に日本に上陸しました。

日本でのサービス開始時期は革新的なシステムから「黒船」と呼ばれるほど日本に衝撃を与え、国内の動画配信サービスの火付け役として日本での人気も急激に上昇しました。

2014年から日本での事業を日本テレビ(日テレ)に引き継ぎ、現在は日本テレビの子会社として運営しているので日本の企業となりました。

6つのメリット・魅力とは?

『Hulu』のメリット・魅力はたくさんありますが、大きく6つに絞ってサービス内容と利点についてご紹介していきます。

国内ドラマが豊富に配信されている

「Hulu」は国内のドラマに関して全ての動画配信サービスの中でもトップクラスに優れています。

配信本数や作品数はもちろん充実していますが、何よりも優れているのが見逃し配信です。

国内ドラマに関しては放送後すぐに「Hulu」で配信が開始されるものが多く、特に親会社である日本テレビ系列は充実しています。

ドラマ以外にもテレビ放送との連携は非常に強く、バラエティやお笑い番組、最近だとアニメも充実してきています。

「Hulu」ではオリジナルのドラマ制作もしており、テレビCMなどでも放送しており人気が高いものも多く質も良い。

また、「Hulu」では契約していなくても1話だけ無料で視聴できるものも多いので一度サイトなどで使い勝手を見ることもできます.

また、無料トライアルが2週間用意されているので2週間の無料期間の間にいろいろなコンテンツを楽しむことも可能です。

もちろん無料トライアル中での解約も可能ですので、完全に0円で2週間の間全てのコンテンツを楽しむことができます

海外ドラマの配信スピード最速

「Hulu」は日本での動画配信サービスの火付け役でもあり、海外ドラマの人気を日本に定着させたのも「Hulu」といっても過言では無いほど海外ドラマも充実しています。

『Hulu』は元々アメリカの企業だったこともあり海外ドラマの配信も多く、配信スピードに関しても他のどのサービスよりも早いことが多いです。

日本でも大人気だった「ウォーキングデッド」シリーズなどは「Hulu」のFOXチャンネルでライブ配信されていたり、「Hulu」以外では配信されていない海外ドラマも少なくありません。

また、イッキ見するのにも最適なランキングがあったり、シリーズが完結している作品のリストなども見ることができるのは見たい海外ドラマを探すときには非常に便利です。

画質がフルHDだから大画面でも安心

「Hulu」での動画視聴での画質はフルHDに対応しています。

フルHDはDVDよりも優れた画質で映像を映し出してくれるのでスマホでの視聴時はもちろん大画面のTVで視聴した場合も大迫力の美しい映像で視聴することが可能です。

動画配信サービスの中にはSD画質での運営もあるので、その場合だと大画面の視聴では画質が気になる人も少なくありません。

せっかく動画を楽しみにしているなら綺麗な映像で見れるに越したことはありませんが、「Hulu」ではしっかりとフルHDに対応しているので安心して利用が可能です。

配信動画は全て見放題の対象

「Hulu」では月額933円(税抜)で配信されている全ての動画が見放題になります。

当たり前のように感じる方も多いかも知れませんが、意外にもほとんどの動画配信サービスでは見放題とは別に課金しなくては視聴できない動画があるサービスが一般的です。

しかし、「Hulu」に関しては月額933円(税抜)で文字通り全ての作品が見放題になるので、お子さんのいる家庭などでも安心して利用することが可能です。

また、見たいと思った作品が課金作品の場合にはユーザーは少なからずショックを受けますが、「Hulu」では見たいと思った作品が必ず視聴できるのは利用していて気持ちのいいものです。

月額の中で作品が完全に見放題になる動画配信サービスは大手の中でも「Hulu」「NETFLIX(ネットフリックス)」くらいしかありません。

ダウンロード機能完備

「Hulu」ではダウンロード機能もしっかりと実装しています。

ダウンロード機能とは、スマホやタブレットに見たいと思った動画をダウンロードしておくことで外出先や移動中などにネット接続をせずに動画を視聴できる機能です。

このダウンロード機能があることで自宅以外の場所での視聴時に通信容量を使用せずに視聴が可能なので非常に便利です。

他の配信サービスの中にはダウンロード機能が無いものもありますので、外出先や移動中などでも動画を楽しむことがあるのであれば必ずダウンロード機能のある会社を選ぶ必要があります。

その点「Hulu」はしっかりとダウンロード機能がありますので家以外の視聴にも向いていると言えます。

対応機器が豊富

「Hulu」では視聴が可能なデバイスが非常に豊富に揃えられており、どんな家庭でも楽しめると言ってもいいほど対応機器が充実しています。

対応機器は以下の通りです。
(ボックスを開くことで細かい内容を見ることが可能です)

  • BRAVIA
  • VIERA
  • AQUOS
  • REGZA
  • LG
  • Hisense
  • TCL
  • FUNAI
  • fire tv
  • Google chromecast
  • Apple
  • Air Stick 4K
  • SHARP
  • PS4
  • JCOM
  • KDDI
  • Panasonic
  • ピクセラ
  • Sony
  • DIGA
  • popin Aladdin
  • Google Play
  • App Store
  • amazon appstore

Microsoft Windows 8.1 以降  macOS X 10.10 以降

  • Google Chrome(最新版)
  • Microsoft Edge(最新版)
  • Firefox(最新版)
  • Internet Explorer 11.0以降 
  • Safari(最新版)

5つのデメリット・欠点は?

動画配信サービスは各社いろいろなメリットもありますが、デメリットももちろんあります。

「Hulu」についてのデメリットも利用前に知っておくことで自分にとってベストなサービスかどうかを判断する大事な要素になりますので、デメリットや欠点について解説していきます。

同時視聴ができない

「Hulu」には同時視聴ができない仕様になっています。

同時視聴できないというは複数の端末で同時に動画を見ることができないということです。

例えば家族が家のテレビで視聴している場合に出先や他の部屋でスマホ、タブレット、PCなどで視聴することができないということです。

同時視聴機能に関しては一人暮らしの方などにはあまり関係ありませんが、家族で利用する場合などには影響があるので不便に感じる場合があります。

また、利用する家族がいた場合でも1アカウントに複数ユーザーの登録などもできないので「視聴履歴」なども共有されてしまいます。

視聴履歴の削除は可能ですが、たくさん視聴する方などはいちいち削除するのも面倒なものです。

新作の海外映画は配信が遅い

「Hulu」は海外映画の新作に関して配信が遅いです。

旧作や名作は充実していますが新しい作品に関しては他の動画配信サービスと比較すると遅いので、新しめの洋画を楽しみたい方には満足いかない場合も多いかと思います。

PPVがないから最新作は見られない

「Hulu」では月額933円(税抜)で全てのコンテンツが視聴可能になっているのはメリットでもありますが、逆にデメリットに感じる方もいます。

他の動画配信サービスではPPVペーパービューを利用して最新映画などを課金して視聴する機能が付いていることがあります。

別途お金はかかりますがレンタルをしに行く手間が省けたり返却しに行く必要なく最新作が見られるので利用している方も多いサービスですが、「Hulu」にはその機能が付いていないので最新作などの視聴ができません。

海外作品の吹替が少ない

「Hulu」では海外コンテンツに関して吹替での配信がされていない場合もあります。

好みにもよりますが、洋画や海外ドラマを日本語吹き替えで楽しむことが多い人にとっては残念な部分になります。

仕方ない部分もありますが、海外ドラマに関しては配信が海外と同時の作品もあるので、その場合は基本的に吹替はありません。

私は海外コンテンツに関して映画館では必ず字幕、自宅では吹替で見ることが多いのですが、吹替が無い場合はその動画を見るのをやめることも多々あるので同じようなスタイルの方は不満に感じるかも知れません。

海外ドラマのシーズン全てが視聴可能ではない場合もある

海外ドラマは人気作品の場合シリーズ化している場合も非常に多いですが、「Hulu」ではシーズン全てが配信されていない場合もあります。

シーズン1.2は配信されているが続きであるシーズン3は配信されていなかったり、シーズン1とシーズン3は見れるのに間にあるはずのシーズン2が配信されていないといういわゆる(中抜け状態)になっていることも場合によってはあります。

海外ドラマなどの繋がりがある作品に関してはイッキ見したり、コンスタントに見なければ内容を忘れてしまうことも多いので、途中から見られない場合はガッカリすることになります。

オススメできる人・できない人

ここまでお伝えしてきた内容を踏まえて「Hulu」の利用に向いている人、もしくは不向きな人について考えていきましょう。

『Hulu』はこんな人にオススメ

「Hulu」をオススメできる人、加入しても間違いなく後悔しない人について考えていきます。

テレビ放送を楽しむ方

「Hulu」は日本テレビの子会社ですのでテレビ放送されているドラマはもちろん、バラエティやお笑い番組などが非常に充実していますので、普段からテレビが好きという方は間違いなく楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

海外ドラマが大好き

「Hulu」は海外ドラマのラインナップも充実しており日本での配信がどこのサービスよりも早いので楽しめる場合が多いでしょう。

しかし、配信されている作品は字幕版も多いので、普段から日本語吹替ではなく字幕で楽しむ方は問題なく楽しむことができます。

ドラマ全般をレンタルする人には間違いなくお得!

国内、海外問わずレンタルでドラマなどを視聴する方には間違いなくお得なサービスです。

レンタルでDVDなどを借りる場合は旧作だとしても1枚100円程度の出費になり、1枚で視聴できるのは4話程度なので、ドラマを最後まで見ることを考えると「Hulu」の月額933円(税抜)はあっという間に超える可能性が高いです。

また、レンタルの場合他の人に借りられていれば見たいタイミングで見ることができませんが動画配信サービスはインターネット環境さえあればいつでも、どこでも視聴が可能なので普段からレンタルする方は今すぐ無料で試すことをおすすめします。

『Hulu』はこんな人には不向き

「Hulu」はあまりオススメできない人、もしかしたら他のサービスへの加入を検討した方が良い人を考えていきます。

洋画をメインで楽しみたい方

洋画の視聴をメインで楽しみたい方は「Hulu」には不向きです。

洋画の配信はラインナップも多い訳ではありませんし、最新映画の配信は遅いのでメインでみるコンテンツが洋画の場合は他のサービスを利用した方が楽しめる可能性が高いと思います。

海外コンテンツも吹替で楽しみたい

洋画や海外ドラマを日本語吹替で楽しみたい方も場合によっては不満を感じてしまうかもしれません。

どの動画配信サービスも日本語吹替が無い作品は必ず存在するので仕方ない部分はありますが、海外コンテンツの配信本数も多くなく日本語吹替が無い作品が出てくると、全体的に楽しめる動画数が少なくなってしまうので他のサービスを検討してもいいでしょう。

アニメも見たい方

「Hulu」でもアニメコンテンツの配信はありますが、配信本数や質を考えても他のサービスより優れている部分ではありません。

アニメを楽しみたい方は他の動画配信サービスを探すことをお勧めします。

まとめ:国内の動画を見るなら最高のサービス

今回は動画配信サービスである「Hulu」についてのメリットやデメリットについて解説してきました。

「Hulu」は日本テレビの子会社ですので国内のドラマ、バラエティなどに関しては他の動画配信サービスよりも頭一つ抜けて優秀なサービスなのは間違いありません。

あなたがどのジャンルの動画を視聴したいかによって選ぶべきサービスも変わりますが、国内コンテンツを楽しみたいのであれば間違いなく楽しめます。

そして「Hulu」には2週間の無料トライアル期間がありますので使い心地を試してから本当に加入するかは判断が可能です。

試してみて自分には合わないと思った場合は無料期間でも解約が可能ですので絶対に一度は試しても損はしません。

むしろ、あなたが国内ドラマや海外ドラマが好きな人ならば無料トライアルをしたことが無い方が大損している状態ですので当てはまる人は是非試してみてください。

自分には合わないと思った方は是非他のサービスを探してみてください。

タイトルとURLをコピーしました