ラクに年賀状作成する3つの方法と、わたしのオススメ作成方法

雑記

前に職場の先輩に「家で毎日晩酌するようになったら人生堕落するぞ」って言われたので家では飲まなかったのですが、最近家での晩酌にドハマりして人生急降下中ですわ。w

どうも。Re:MenGameリーマンゲームです
毎年恒例となっている年賀状の時期が近づいてきましたね💦
「あの人は元気かな?」
「あそこの子供もおおきくなったなぁ」

なんてポジティブな人も沢山いますが、
「年賀状書くの大変だ!!」
「自分でやるの面倒だなぁー💦」

って人も大勢いませんか?
私も会社の付き合いなどで毎年沢山の人に送っていますがやっぱり「大変」ていうのが本音ですね。w
そこで今回はそんな忙しい年末の一苦労である「年賀状作成」をラクにする便利な3つの方法についてご紹介していこうと思います!

年末恒例の年賀状 年賀状作成をラクにする3つの方法

年賀状作成をちょっぴりラクにする方法は至って単純!3つの方法しかありません!!w

3つの方法
  1. 印刷されている年賀状を購入(宛名は自分で書く)
  2. スマホアプリとプリンターを使って年賀状を作成する!
  3. 業者に依頼して年賀状を作ってもらう!!

1.印刷されている年賀状を購入(宛名は自分で書く)

この方法に関してはコンビニや各郵便局などで購入し、宛名を自分で書けば終わりです

メリット
・近場で購入するだけなので手間が少ない
・プリンターなどの事前準備がいらない

デメリット
・年賀状が印刷されている分一枚単価が割高
・はじめから印刷されておりデザインに個性がない
・出す枚数が多いと宛名だけでもかなりの労力

2.アプリとプリンターを使って年賀状を作成する!

こちらの方法は私自身がとっている方法で、宛名まで自分で印刷してしまって残りの作業は一言コメントを書いていくくらいです。

メリット
・スマホやタブレットなどとプリンターがあれば誰でも簡単に作れる
・宛名まで印刷してしまえば一言コメント書いたら全て完了
・自分の好きなデザインの年賀状が作成可能
・プリンターのインクと年賀状本体以外は全て無料

デメリット
・プリンターとインクがないと印刷できない
・そもそもスマホ持ってない(論外だ!w)

3.業者に依頼して年賀状を作ってもらう!!

この方法も利用者は多いのではないでしょうか?
こちらも郵便局などに頼む方法と、インターネットでサイトから依頼する人とがいます。

メリット
・依頼しておけば年賀状さえ購入する必要なし
・デザインの種類が豊富
・サイトでの依頼だとデザインも自由に作ることができる

デメリット
・デザインが自分好みにできないこともある
・年賀状代金の他、印刷などの料金がそこそこ高いw

簡単ですよね?w
こんな簡単な方法でも「年賀状作成」という大仕事をラクにする事ができますよ。
でも、方法なんて知っとるわいって方も多いでしょうw
ここからは私のオススメの作成方法に関してのお話をしていきます!!

年賀状作成オススメ方法をご紹介

何を隠そう私は買い物行くのも面倒なタイプです!!w
ですので、スマホのアプリやサイトを使って年賀状作成を簡単に終わらせ、時間短縮して他のことに当てているのです!
例えば新年会のセッティングとかねw
ということで私がオススメする方法を3つご紹介していきます!

スマホアプリ「みんなの筆王」

まず1つ目はスマホアプリ「みんなの筆王」を使って年賀状を作成する方法です!

このスマホアプリは年賀状のデザインの作成から宛名、印刷までできてしまう無料のアプリです!!
ホントに便利で数年使わせていただいておりました。
スマホのアプリなのでどこでも作成できますし、いまどき写真撮ったりもスマホなので、その写真をデザインに入れたりするのはスマホアプリがやっぱり一番簡単で便利ですね✨
しかし、プリンターを持っていなければ印刷できませんし、年賀状は結局買いにいかなければなりません。
また、プリンターのインクって結構すぐなくなるので意外と年賀状作成以外の手間は結構あります。
しかし、どの方法よりもコスパ的には良いので非常におすすめの方法です!!
宛名の名簿なども保存できるので一度入力さえしてしまえば、次の年からは非常に簡単に印刷までできるのもありがたいですね!

みんなの筆王 年賀状作成

みんなの筆王 年賀状作成
開発元:SOURCENEXT CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

スマホアプリ「ノハナ年賀状」

フォトブックアプリ「ノハナ」さんが運営してる基本料金が無料の年賀状作成アプリ「ノハナ年賀状」ですね。
デザインも350種類ありますし、スマホに入っている写真を使って作成できたり、スタンプなども沢山あるんでオリジナルの年賀状が簡単に作れるんですよ!w
早ければ5分で完了しちゃいますw

1.デザイン選んで
2.写真選んで
3.定型文入れたらほぼ完成!!w

めっちゃラクなんで今利用しているのはこのアプリです!
もちろん宛名帳もあるんで、こちらも一度登録すれば次からは毎年使えちゃいますよ。
しかし、印刷は依頼する形になってしまうので、はがき代金63円の他に料金もかかっちゃいます💦
印刷代:定価1枚につき121円
※注文する時期や枚数によって割引があります!
作成した年賀状を「自宅で受け取る」を選択すると別途料金も発生します。
でも、自宅で受け取る人は多分完成品を見たいって人だと思いますけど、そこは安心して大丈夫ですよ!
この「ノハナ年賀状」の印刷は富士フィルム品質なので、家で印刷するよりよっぽどキレイにできあがるんで確認の必要はないかと思いますので節約しましょう!!w

年賀状アプリ ノハナ年賀状2020

 

年賀状アプリ ノハナ年賀状2020
開発元:nohana, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ふみいろ年賀状

最後はサイトですね!
年賀状は年に一回しか作らないんだからアプリ取るまでもないよって方もいると思うんですが、そんなあなたはサイトで作るといいですよ!w
年賀状作成のサイトってたくさんありますけど「ふみいろ年賀状」さんは早割がスゴイ!w
早割使ったら印刷代金52%OFFとかやってるんで、時期によってはかなり割安に年賀状作成できてしまいます!
デザインも沢山あって1000種類以上あります!
そんなに見ません!!w
でもこだわりがあり、人と違うものを作りたい人にはありがたいのでしょう!w
ちょっと優柔不断な人からするとデザインによって料金が違うので、料金とデザインを天秤にかけて迷っちゃう人はいるかもしれませんw

ふみいろ年賀状公式サイト👇

かんたん・速い・安心の「ふみいろ年賀状2020」

年賀状って・・・いるのか?w

最後の最後に一番ラクな方法を教えましょうか?
送らないこと!
これに決まってますよね!?w
実際若い人はメールやラインで「あけおめーー」的な感じで完了していますし、どんどん需要は無くなっている日本の古い文化な気もします。
しかし、やっぱり送るのは面倒でも来たら少し嬉しいですよねw
会社の付き合いなんかはどうしようもないですし💦

どうしても送らなきゃならないとしたら・・・
絶対自分でやるより便利なもの使った方が良い!!w
年末の忙しい時間を少しでも自分の好きなことに向けるためにも現在の技術ってもんを活用してラクしちゃいましょう👍

なお、当ブログはスマホゲーム主体でやっておりますので、空いた時間はスマホゲームをオススメしております!
下の記事から探してくださいw

おすすめゲームアプリまとめはこちらでチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました